指定都市市長会・中核市市長会・全国施行時特例市市長会勉強会(平成27年度第2回)が開催されました

2016年2月2日

 平成28年2月2日(火)、中核市市長会と指定都市市長会、全国施行時特例市市長会との連携事業の一環として、「平成27年度指定都市市長会・中核市市長会・全国施行時特例市市長会 連携勉強会(第2回)」が、時事通信社本社内にて開催され、三市長会各市の総合戦略に関する実務担当職員など、28人が参加しました。

 

 牧瀬稔 一般財団法人地域開発研究所上席主任研究員を講師に迎え、「ポスト地方創生のヒント~大変な時代の自治体運営」と題し、現在国が進めている地方創生のあと(ポスト)に、地方自治体が独自の政策をはじめて実施する本当の意味での地方創生が来ることを認識するとともに、全国の新しい取り組みについて事例を交えたご講演をいただき、これからの時代に負けないための自治体職員としての考え方を学びました。

 

第2回三市長会連携勉強会1

 

 

 講演後は、ワールド・カフェ形式によるグループ・ディスカッションを行いました。意見交換のテーマを「ポスト地方創生」とし、普段の地方創生の取組の中で抱く問題意識について共有することができました。

 

第2回三市長会連携勉強会2

 

 

関連ワード

このページの先頭に移動