自由民主党、公明党、内閣府、総務省、文部科学省へ提言活動を行いました

2016年11月15日

自由民主党1.jpg

 中核市市長会議inいわき(平成28年10月28日(金)開催)において採択した4つのプロジェクト提言等について、自由民主党、公明党、内閣府、総務省及び文部科学省へ提出し、提言活動を行いました。

 

 

≪提出書類≫

地域の実情に応じた教育政策を実現するための人事権等移譲を求める提言.pdf(150KBytes)

中核市税財源等の拡充・強化に関する提言.pdf(2.53MBytes)

少子化・超高齢社会への対応に関する提言.pdf(208KBytes)

地方への人材還流に向けた取組に関する提言.pdf(187KBytes)

平成29年度税制改正に関する要請.pdf(206KBytes)

 

 

≪提出先≫

自由民主党 幹事長代行 下村 博文
公明党 政務調査会長 石田 祝稔

政務調査会長代理

佐藤 茂樹
総務部会長 山本 博司
女性委員会副委員長 浮島 智子
国会対策委員会副委員長 輿水 恵一
内閣府

内閣府特命担当大臣

(地方創生、規制改革)

山本 幸三
総務省 総務大臣政務官 冨樫 博之
自治行政局長 安田 充
自治財政局長 黒田 武一郎
自治税務局長 林崎 理
文部科学省 文部科学副大臣 義家 弘介

                                 

 

≪提言参加者≫

中核市とともに地方分権を

推進する国会議員の会

世話役会長 衛藤 征士郎(衆議院議員)
中核市市長会 会長 仲川 げん(奈良市長)
副会長

太田 稔彦(豊田市長)

監事

越 直美(大津市長)

プロジェクト幹事 秋山 浩保(柏市長)

 

 自由民主党2.jpg

左から越直美大津市長(監事)、仲川げん奈良市長(会長)、下村博文自由民主党幹事長代行、秋山浩保柏市長(プロジェクト幹事)

 

 

公明党.jpg

左から秋山浩保柏市長(プロジェクト幹事)、越直美大津市長(監事)、仲川げん奈良市長(会長)、石田祝稔公明党政務調査会長、佐藤茂樹公明党政務調査会長代理、山本博司公明党総務部会長、浮島智子公明党女性委員会副委員長、輿水恵一公明党国会対策副委員長 

 

  

内閣府.jpg

左から越直美大津市長(監事)、仲川げん奈良市長(会長)、山本幸三内閣府特命担当大臣、太田稔彦豊田市長(副会長)、衛藤征士郎衆議院議員(世話役会長)

 

  

総務大臣政務官.jpg

左から仲川げん奈良市長(会長)、冨樫博之総務大臣政務官、秋山浩保柏市長(プロジェクト幹事)

 

 

 

文部科学副大臣.jpg

左から越直美大津市長(監事)、義家弘介文部科学副大臣、仲川げん奈良市長(会長)

関連ワード

このページの先頭に移動