「中核市とともに地方分権を推進する国会議員の会」勉強会を開催しました

2018年1月24日

平成30年1月24日(水)、東京都千代田区の衆議院第一議員会館において「中核市とともに地方分権を推進する国会議員の会」勉強会を開催いたしました。

DSC04730リサイズTR.jpg


 

「中核市とともに地方分権を推進する国会議員の会」は、中核市が地域の拠点都市として真の分権型社会の実現と地方創生の推進に当たり、党派を超えた国会議員各位の御支援をいただくため、この趣旨に御賛同いただいた国会議員の方々で構成しております。

 

このたび、中核市市長会の活動、課題に対し、会員議員の皆様に御理解、御助言をいただくとともに今後の事業活動により一層の御支援、御協力をいただくため、会員議員の方々と中核市市長との勉強会を開催いたしました。 

 

 

■日時

  平成30年1月24日(水)11:50~12:50


■会場

  衆議院第一議員会館 地下1階 大会議室


■勉強会
○ 開会

○ 中核市市長会会長挨拶

○ 「中核市とともに地方分権を推進する国会議員の会」世話役会長挨拶

○ 「中核市とともに地方分権を推進する国会議員の会」世話役紹介

○ 出席議員の紹介

○ 中核市市長会の活動と「中核市とともに地方分権を推進する国会議員の会」

   の概要説明

○ 提言等について
  ・幼児教育・保育の無償化等に関する共同緊急要請

  ・児童相談所に関する財源措置状況等について

  ・少子化対策について

  ・地方の人材確保について

  ・その他

○ 閉会

■資料

「中核市とともに地方分権を推進する国会議員の会」勉強会 議事資料.pdf(1.1MBytes)

「中核市とともに地方分権を推進する国会議員の会」勉強会 参考資料.pdf(428KBytes)

 

IMG_5519リサイズ.jpg

中核市市長会を代表し、挨拶する伊東香織倉敷市長(中核市市長会会長) 

 

 

IMG_5520リサイズ.jpg

  「中核市とともに地方分権を推進する国会議員の会」を代表し、ご挨拶される衛藤征士郎衆議院議員(世話役会長)

 

 当日は、「中核市とともに地方分権を推進する国会議員の会」から、104名(うち代理63名)の方々にご出席いただきました中核市市長会からは11名の代表者が出席し、諸課題について意見交換を行いました。

  

「中核市とともに地方分権を推進する国会議員の会」

世話役議員

世話役会長 衛藤 征士郎 衆議院議員
自由民主党 幹事 加藤 勝信   衆議院議員
金子 原二郎 参議院議員
副幹事 江島 潔    参議院議員
古賀 友一郎 参議院議員
公明党 幹事 古屋 範子   衆議院議員
西田 実仁   参議院議員
副幹事 谷合 正明   参議院議員

                        ※当日ご欠席含む

 

 

中核市市長会 出席者
会長 伊東 香織(倉敷市長)
副会長 秋山 浩保(柏市長)
副会長 濱田 剛史(高槻市長)
顧問・国会議員の会担当 細江 茂光(岐阜市長)
顧問 仲川 げん(奈良市長)
  川合 善明(川越市長)
  伏見 隆  (枚方市長)
  野田 義和(東大阪市長)
  佐藤 樹一郎(大分市長)
  鷲見 徳彦(大津市副市長)
  山口 智久(佐世保市副市長)

 

 

意見交換では、会員議員の皆様から中核市のさらなる活動充実につながる御提言をいただきました。

 

 DSC04734リサイズTR.jpg

 

関連ワード

このページの先頭に移動