中核市サミット 2012 in 青森

2012年11月1日
2012年ポスター ●2012年ポスター
サミットの会場の様子 ●サミットの会場の様子
青森市長によるサミット宣言の様子 ●青森市長によるサミット宣言の様子

01 メインタイトル

中核市サミット 2012 in 青森

02 テーマ

市民と共につくる中核市
~ 地域主権改革をリードする中核市を目指して ~

03 趣 旨

 中核市は、平成8年に発足以来、急速な少子高齢化など社会環境の変化に直面しながら、地方分権の牽引役として地域の発展に向けて先導的な役割を担ってきた。
 この間、国と地方の協議の場の法制化や第二次地域主権改革一括法の制定など、地域主権戦略大綱に基づく改革は徐々に進められており、今後更なる地域の自主性の確立と中核市制度の拡充に向けて、より積極的な議論を行い、活発に情報発信を行っていくことが必要である。

 また一方で、震災を契機として地域の絆の重要性が再確認される中、それをどのように育み、これからの地域づくりに生かしていくかという「市民協働」の取り組みもまた一層重要性を増している。住民との距離感において最もバランスが良いとされる中核市の特性を生かし、市民とともにつくる市民のための市政を実現させ、もって活気に満ちた地域社会を創っていくという分権型社会の本旨を果たすことを目指すこととする。

 

このページの先頭に移動