中核市サミット 2006 in 岐阜

2006年11月7日
2006年ポスター ●2006年ポスター

01 メインタイトル

中核市サミット 2006 in 岐阜

02 テーマ

一層の分権型社会の構築に向けて

03 趣 旨

 中核市は、平成8年4月に発足して以来、地方分権の推進に大きな役割を果たしてきました。近年、市町村の枠組みは大きく変化し、それぞれの地域に根ざした個性あるまちづくりを目指し、全国で多様な取り組みが進められています。こうした中で、真の地方自治確立のためには、地方と国の責任ある役割分担が極めて重要な課題となっています。
 地方分権改革の先導者である中核市は、自らの権限と責任による地域社会の構築、自主・自立の都市の創造に積極的に取り組んでおり、全国の中核市市長が一堂に会し、議論を深め、全国にその活動と成果を発信するとともに、一層の地方分権型社会の構築と中核市制度の充実強化を図ることを目的としています。

 

このページの先頭に移動